忍者ブログ
テキトーな雑記を書き連ねます。 主にアクエディでのゲーム制作の雑記の他、プレイなうなゲームについても記載します。
[400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390
半日以上を睡眠に費やした筆者です、不眠から過眠に体質が変わったかもしれん

絶望的に気力がわかない、でもこれの方が変に身体が動いて騒ぐよりかはマシだが



サマナーズウォーは無気力でも出来るから、今日もこの話にしますかな

昔から言われていた水インプ戦法、所謂持続ダメージ特盛にして巨人orドラゴンを抹殺する方法

ただ最近はこれをめっきり見る事がなくなった、というのも

・水インプを3体用意し、少なくとも道中を突破するくらいの耐久が必須になる
 更にクリ率をほぼ100%くらいにする必要がある
・安定化させるためにエピキオン司祭火が必要になる
 しかし☆4のキャラなのでなかなかお目にかかれない
・そしてオートではほぼ正常に機能しない点(※以前も一緒だが)

それよりもオートで突破できる編成が考案、それを利用して巨人やドラゴンを倒すのが楽と言われる始末



調整により実際問題突破できるパーティも増えたのも現状である、実際いろんな方法が検索で見つかったりする

なので水インプ戦法よりも楽な戦法、即ち用意も簡単な方法に変わったと言える

実際水インプ戦法は役に立つ機会がピンポイントなのもネック、アリーナ防衛等でまず見ない

それを考えると汎用性高いキャラを使った方がいいんじゃないという感じ



では水インプは要らない子かと言われるとそういう事はない、実際使える子ではある

ただし以前ほど重要視される事がなくなったと考えるといい、決して弱いわけでもないし実際強い方

でもそれよりもアリーナ防衛でも置きやすいベアマン光やガルーダ水、グリフォン風など育成した方が良いとも言えるわけである

つまり活躍場が広いキャラを育成した方が楽と考えると水インプに力注ぐのも、という感じ



水インプ以外にも実は強い持続ダメージキャラがこっそりいたりする

例えば闇サラマンダー、☆2で入手も秘密ダンジョンでOKなので頼めば容易

通常攻撃に攻撃ダウンで、2ターンに1度打てる持続ダメージ攻撃が魅力

更に闇なので属性に依存せずデバフを貼れるのも魅力的である

更に更にスタンを無効化するパッシブを持っているので巨人戦では非常に有用

素の耐久も悪くはないので迅速で速度を若干補って、後はHPと効果的中にふれば実際強い

まあ極端な持ち上げっぷりだが実はダークホースもいるよ、と考えると水インプに固執するのもアレレになるわけで
因みに闇サラマンダーの活躍場も微妙なのは秘密



とりあえず水インプ戦法は廃れてはいない、これだけは念の為言っておく

ただし調整により代行手段が増えてしまったため、相対的に廃れたように見えただけである

なので水インプ戦法で頑張る人はそれでいい訳である、司祭火の用意が最も大変だがw



まあ色々あるわけだが、相対的に弱体化って怖いねというオチで締める

実際ダークホースはいっぱいいるから、試してウソでしょというのも居るので

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ドラゴンハッカー
性別:
男性
職業:
オタクらしからぬ仕事(ぇ
趣味:
なんでもつくること
自己紹介:
アクションエディター、略してアクエディ(AE)を使うゲーム製作馬鹿。一方でいろんなゲームを廃人プレイする阿呆でもある。

現在プレイなうなゲーム(※2017/8/6現在)
・どこでもモンパレ
・FEヒーローズ
・Fallout4
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]