忍者ブログ
テキトーな雑記を書き連ねます。 主にアクエディでのゲーム制作の雑記の他、プレイなうなゲームについても記載します。
[367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アクエディでそろそろ動画できるかもぉレベルに近づいてます

まあ本当に作りたいシステムがもう一息なのでもうしばしお待ちを、という事で



今回はサマナーズウォーの育成に関する雑記について、ですね

恐らく多くの人が狙っているのが純正☆4~5のキャラ、レア召喚でしか出ないのでねぇ

なので検索時によくリセマラの話など出たりするのですが、大体意見は一緒という

そこで個人的見解を含めた上で育成の考察をしたいと思います



○リセマラについて


こういう系のゲームにありがちな事、俗にいうリセットマラソンの事

レア召喚するのに課金クリスタルor不思議召喚書を集める等、なのでまあ誰もがやりたいところ

しかし、このゲームについてリセマラは過酷です。というのも

・最初のチュートリアルが長め+最初のモンスターが固定
・☆4以上のモンスターが出る確率が非常に低い

実際問題本当に低いです。自分も☆4がようやく4匹目だぜ……というレベルw

仲間に出来れば強いのは事実ですが、少なくともリセマラ効率悪いのでお勧めできないです



○☆4以上のキャラについて

☆4以上は強い、だが敢えて言わせてもらうが育成しきった☆4以上が強いのです

育成しきるには4つの育成を踏む必要がある

・覚醒をさせる
・進化させて☆6にする
・ルーン育成して装備させる
・スキルレベルをMAXにする(※俗にいうスキルマ)

ここでネックとなるのは覚醒とスキルマ、特に☆4以上のスキルマは過酷です

スキルマすると火力や状態異常確率UPなど。非常に重要です

スキルマする手段は属性問わず同じモンスターを素材にして合成orデビルモンを合成

問題はこのデビルモンが週1しか入手できない点、そして☆4は前述通り

スキルマさせてこそ本領を発揮できるケースもあるが故に、難しいところ



また、覚醒も☆4以上は上級の素材を複数求められるので大変です

覚醒する事で能力UP+スキルが増えるなど、もはや覚醒するのは前提というレベル

当然しないわけにはいかないですね、ただし素材集めは作業になります
まあ☆6の進化が一番の作業なのですがw



これらはリセマラ非推奨の原因にもなりますね

下手な☆4よりもスキルマしやすいかつ強い☆3を使えば、☆4以上の活躍も期待されます

なので折角手に入ってもしばらくは倉庫番なんてオチもよくある事だったり



○スキルマについて

スキルマは前述通り、キャラの強化に直結する重要な育成です

その為スキルレベルによるの差はかなり大きいです、それぐらい重要

ではどのキャラが強くてスキルマしやすいか、個人的見解を展開してみましょう



●☆2のキャラがいる

☆2は通常の召喚でも容易に入手可能、またショップでも時折販売される

また☆3でも属性によっては☆2になるキャラもいる、フェアリー風が良い例

その為☆2のキャラは即戦力にしやすいメリットがある、覚醒もお手軽で簡単



因みにこの例に含まれて個人的に使いやすいキャラを羅列すると……

・☆2ピクシー(風):有名なバフ要員、他の属性も全て☆2なのでスキルマも容易
・☆2ヘルハウンド(火):最初に手に入るキャラ+バフ要員、こちらも全属性☆2
・☆2ヘルハウンド(水):覚醒時の集団攻撃が強力、火と同じく全属性☆2
・☆2ウォーベア(風):会心の一撃で破壊神みんな大好き熊さん、火も☆2なので容易
・☆2ガルーダ(水):全体の異常回復が出来る便利屋、ほとんどが☆2
・☆2インプ(水):めった突きを利用した持続ダメージが強い、全属性☆2

・☆3フェアリー(水):最初に手に入るキャラで攻撃補助回復のオールラウンダー、風が☆2
・☆3フェアリー(光):水と違いダメージ0の技を持つ攻撃補助回復のオールラウンダー
・☆3ガルーダ(光):復活の使い方次第で化ける、こちらもほとんどが☆2
・☆3ヴァイキング(火):覚醒すると相手のバフを分捕ることが出来る、風水が☆2
・☆3放浪剣士(光):居るだけでダメージ軽減+デバフ付攻撃、風水が☆2


●ステージでドロップする可能性がある

特にイヌガミが筆頭、☆3のドロップもあるため期待できる

当然ドロップするステージをマラソンすればスキルマまで一気に進められる

この例に含まれていて個人的に使いやすいキャラを羅列すると……


・☆3イヌガミ(火):☆3随一のアタッカー、水・風・火とどれもドロップするステージあり
・☆3イヌガミ(光):回復及びデバフ要員、バフを消し去るのは強力
・☆3グリフォン(風):砂漠で入手可能な速度UP担当、攻撃防御ダウンも出来る
・☆3サーペント(水):砂漠で風が入手可能、相手の行動を遅らせるサポーター
・☆3オオカミ人間(火):遺跡で直接入手可能、毎ターン自己回復で壁要因に
・☆3オオカミ人間(水):見かけによらず回復要員として機能する
・☆3インペルノ(火):遺跡で直接入手可能、スタン狙える全体攻撃が強い
・☆3インペルノ(水):火力上げのバフ要員として使える
・☆3リビングアーマー(風):城で水がドロップ、防御依存の強力なアタッカー


●秘密のダンジョンに出てくる

上記以外で秘密のダンジョンで集める事が可能なキャラもいる

若干効率は悪いがパーティ編成が良ければマナも多く稼げて一石二鳥


・ベアマン(光):有名な全体回復アタッカー、他の属性の秘密ダンジョンもある
・マジックアーチャー(火):絶望ルーンを付ければ2種の全体攻撃で相手をハメれる


とりあえずこんなところでしょうか、少なくとも筆者が思い浮かぶのはこの辺

☆3でもスキルマしやすいかどうかもポイントになる、知っておくとおいしいネタかと



今回はこの辺で

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ドラゴンハッカー
性別:
男性
職業:
オタクらしからぬ仕事(ぇ
趣味:
なんでもつくること
自己紹介:
アクションエディター、略してアクエディ(AE)を使うゲーム製作馬鹿。一方でいろんなゲームを廃人プレイする阿呆でもある。

現在プレイなうなゲーム(※2017/8/6現在)
・どこでもモンパレ
・FEヒーローズ
・Fallout4
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]