忍者ブログ
テキトーな雑記を書き連ねます。 主にアクエディでのゲーム制作の雑記の他、プレイなうなゲームについても記載します。
[444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434
のんびりできるゲームならドット絵しながら出来るんだけどねぇ

アクションは無論FFもアクティブゲージ制だとまあご察しというかな



ここしばらく聖属性弱点が云々ばかりだったから予測してたがw

というわけで新淵の間が開かれたので突入、全部攻略したので展開



1:スカルミリョーネ
・共鳴は4
・炎弱点だがカウンターで状態異常のオンパレードにされる
 更にクリア条件に炎攻撃しないとなってるので使ってはいけない
・ハイマジックブレイク使うクポを見て使ったおバカさんは地獄を見る
 何故なら物理に対しては全体スロウのカウンターを使ってくるから
 忘れてはいないか、弱体化のアビリティに踊りがあるという事を
 よって、ハイウィークポルカとハイアンフェイスがあると一気に安定する
・後は聖属性弱点を付く事、ダディアとアレクサンダーをぶちかませばOK
 更にアンデッドなのでケアル系も有効、魔法攻めで一気に潰せば終わる
・4連続サンダガを使ってくる、無論シェルガがあるとより安定する
 魔法引きつけ+リフレクも面白いかもしれないが未検証


※筆者の編成
 モグLv65:ハイアンフェイス、ダディア@聖なる力
 ガーネットLv56:ケアルダ、アレクサンダー@幻獣との絆
 レナLv80:ハイウィークポルカ、ダディア@癒しの願い2
 ユウナLv75:ケアルダ、アレクサンダー@Drモグ+バハムート召喚
 デシLv80:ハイスタッターステップ、ダディア@見破る2
  フレンド:(未使用w)

※補足
・回復要員に回数を少ない召喚を用意したが、シェルガと踊りにより
 回復する暇もなくカンストの嵐で相手はあっさり死亡w
・癒しの願い2は運ゲーになるが成功するとカンスト×2の期待が出る
 回復要員なら更に2人同時回復も期待できるので鬼精神のレナに持たせた
 因みにこのバトルにおいては1回成功して期待通りで吹いたw



2:デュラハン
・共鳴は6
・氷技を頻繁に使うボスでクリア条件に氷技を使わない
 誰が使うか、というツッコミ入れたくなるがまあ気にしない 
  恐らくセリスのレコマテ(常勝)での事故を考慮してると想定だがw
弱点は炎、よって炎アビリティを連発すれば何の問題もなく倒せる
 ただし若干硬く、見破る2のクラウド未補正星5ファイガ剣でカンストせず
 防御ダウン系or火力UP系のアビリティが欲しいところ
・最初はブリザラやブリザガ、減ってくるとホーリーを使うようになる
 そして最後はぜったいれいどとノーザンクロスの連続になる
 よって、ハイマジックブレイクorハイアンフェイス+シェルガは必須となる
・ノーザンクロスは全体ストップの技、運が悪いと全員行動不能なんて事も
 そこでぜったいれいどの連発で悲惨なオチになっても悲しいので速攻を狙いたい
  ストップ中にブレイクと魔防UPの効果が切れて2連射された筆者でございました
・速攻を狙うために全体ヘイストや断動があると非常に動きやすい
 特に断動が連続で決まれば楽しいぐらいハマる、3連続止めたうちのロック


※筆者の編成
 ティナLv75:ファイジャ、ハイマジックブレイク@見破る1
 クラウドLv80:ファイガ剣、デュアルディレイ@見破る2
 レナLv80:ケアルダ、ダディア@癒しの願い2
 ロックLv57:断動、叩き潰す@獅子の魂
 サッズLv65:ハイパワーブレイク、ハイアーマーブレイク@Drモグ+グットタイム
  フレンド:ストラトスキン


※補足
・ロックはフェニックスになりました(
 必殺技が当たってしまったので使ってみたが見事カンスト+全体回復
 お陰様で最後のぜったいれいどでブレイクのタイミングミスを見事消し去りましたw
・物理もあるので……と思ってストラトスキンを選択したが
 HPが減ってない前半だけ物理攻撃で後はほとんど威力がなかった印象
 ハイパワーブレイクだけで十分かもしれない


3:ギ・ナタタク+ソウルファイア×2
・共鳴は7、いやナタクだから五飛と関係して5も(違
弱点は聖属性、よってダディア連発確定w
毒状態にする事がクリア条件になっている、これで泣く人がゲフンゴフン 
 ベノムバスター、精錬できていればポイズン弾が欲しい
・ソウルファイアは乗り移ると乗り移ったキャラにファイラ連発してくる
 リフレクかけて反射してもいいし、シェルガで乗り切っても問題ない
 むしろ誰が狙われるか簡単に分かるので非常に動きやすい
・ギ・ナタタク自身は特別な行動はしない、ぶっちゃけデュラハンより弱かったw
 HPの維持とボスにブレイクを忘れなければ何も怖い相手ではなかった
 運ゲー要素が毒付与だけと、ハイメンタルブレイクでほぼカンスト連発出来たからかも


※筆者の編成
 ギルガメッシュLv74:バニシュレイド、セイントクロス@見破る2
 ユウナLv75:ケアルダ、アレクサンダー@Drモグ+バハムート召喚
 レナLv80:ケアルダ、ダディア@癒しの願い2
 モグLv65:ハイアンフェイス、ダディア@聖なる力
 サッズLv65:ハイメンタルブレイク、ベノムバスター@魔晄の力+グットタイム
  フレンド:(※未使用w)


※補足
・ソウルファイアの乗り移りまでに時間差があったりと実際気まぐれ
 ハイアンフェイスならば乗り移ってない時に一斉に弱体化可能なのでお勧め
・ポイズン弾が2回しかなかったのでベノムバスターで頑張った、計6回撃って成功
 この運だけが実際の怖いところかもしれないw



4:ティアマット
・共鳴は12
・弱点の地属性攻撃がクリア条件
 しかしアビリティに地属性は未だクエイクのみという現実
・因みに地属性の必殺技だと何人かいる、例えばリノアやユフィが挙がる
 もし持っているなら是非使わない手はないので有効活用したい
・HPが減るとカウンターでリフレクを使用、しかし致命的なエラーとして
 クエイクは全体攻撃なんですねぇ、すり抜けますw
 大半の属性に対して耐性があるのでクエイクの物量作戦が推奨になる
・ブレスがクソ痛い、シェルガとハイマジックブレイクは必須
 更にスリップまでくっついてくるので恐ろしい技
 初っ端からうつこともあるので運が悪いといきなり壊滅の危機アリ
・物理は最初単体だがHPが減ってくると全体化のひっかくを使用する
 こちらも痛いのでプロテガとハイパワーブレイクがあるといい
・何気に硬い上にタフ、何も考えずに物量クエイクだけでは落ちない
 とりあえず計20回作ってぶちこんだが落ちなかったorz
 パーティ編成と相談して防御ダウンと火力UPをうまく絡みあわせたい


※補足
・難易度の数値通り+ただ弱点突いておわりーとは行かなかった。
 火力UPと防御ダウンを上手く合わせてカンスト級のダメージにいけたので
 この組み合わせと精錬回数がモノを言う感じだった
・高火力に対する回復と高耐久を崩す攻めを都合よくやらなければ勝てない
 実際筆者はターンまで落としたのでGOODで終了乙であった
 マスクリ出来なかったのでパーティ編成は展開せずorz



最終:エフレイエ=オルタナ
※今回も特殊なパターンなので順序よく解説する
●共通
・これまでと同様ブレイク系全て無効、なのでプロテガシェルガでOK
 ただし火力が全体的に高いので回復は勿論、鉄壁のグリモアも欲しい
 更に行動の速度も高めなので全体ヘイストも考えると非常に難度が上がる
防御が馬鹿みたいに高い、超必殺技やったら400×3とかなんですかw
 更に遠距離武器じゃないと物理攻撃がとどきません、バイカー涙目
 しかしダディア1発でカンスト余裕でした、よってこれを使わない手はない
 因みに目安として精神400超えればダディアでほぼカンストになる
 共鳴キャラ使えば楽に超えれるので後は必殺技とキャラのレベル次第
・物理攻撃、黒魔法攻撃に対してはカウンターを放ってくるので厳禁
 防御がアホみたいに堅い+まさかの断動無効もあるので今回は物理完全不要
・クリア条件に黒魔法攻撃を使わない、召喚魔法攻撃を使わない
  アレクサンダー涙目
 なので言ってしまえば実質ダディアで頑張るしか道はないという事になる
 一応アンデッドなので回復魔法でもダメージは与えられる
 それでもダディアの方がよっぽど強いので、回復魔法で攻撃するなら気休め程度
・リレイズを使用するという事でボスとは実質3回倒す事になる
 なお復活するごとに戦法を変えてくるので、それを順序おって解説する
ポイズンブレス・アピスを使用するのは1回目と3回目
 これを使わせない事が今回のクリア条件
 使用する際は自身が毒状態になり、これをエスナ等で消すと止めれる
 なのでマスクリ狙う場合はエスナ要員が必要になる

●1回目
・いきなりリレイズ・アピスを使う、無論防ぐ手段はないw
 代わりにこちらの態勢を整えやすいというメリットが発生する
 前回のように行動回数の問題がない分、最初の運の要素は薄め
・基本的に全体物理攻撃と全体魔法攻撃、ランダム魔法攻撃の光弾を使用する
 特に光弾が8発連続単体攻撃でランダム要素がものすごく大きい
 一応光弾のダメージの目安として
  何もなし:1500~2000程度
  シェルガのみ:800~1000程度
  シェルガ+鉄壁:400程度
 無論キャラの魔法防御に依存するが、これぐらい出ると考えていい
 つまり運が悪いと4連打してそのまま昇天なんて事もありうるので厄介
・ポイズンブレス・アピスを使用する時はメッセージが出て構えをとる
 共通でも解説した通りエスナ等で相手の毒状態消せばOK


●2回目
・ボスの行動パターンが全く一変し、光弾のみとなる
 そして4種類のレンズが登場し、それに光弾を通す事で効果が変わってくる
 因みにレンズ自身は何も行動しない、そして弱点も聖属性
  ホントにアレクサンダーさん出したくて仕方なかったw
・レンズは上から順番に光弾を通してくる、効果は
  1:毒付与光弾
  2:火力UP光弾
  3:石化付与光弾
  4:沈黙付与光弾
 なお沈黙まで行ったらまた上から光弾を通す
 毒以外はどれも厄介なモノで特に全員沈黙ったり石化ったりしたら泣くしかない
・レンズのはカンスト3回分で壊れる耐久、HP約27000ぐらいと想定?
 レンズは破壊する必要はないが、運の要素が鬼のように高くなる
 その為破壊した方が非常に楽なのでレンズは破壊する方がいい
火力UPレンズは鉄壁なしだと壊滅するほどの火力が出てくる
 通常の光弾の約2倍なのでまあ喰らったら上記目安からご察しw
 1回目の倒すタイミングをうまく調整すればレンズを壊す余裕は十分にある
・実は忍者の火遁系を使うのもアリ、黒魔法ではない魔法なので引っかからない
 特にデシは共鳴補正がかかるので、魔力もある程度上げれば十分火力が出る
 3500ぐらい出せたらかなりの効率UPになった、回復の余裕が出来るので助かる
 中には5000も出せる人もいるとか。魔力強化の必殺技があったらアリかも
・ボスを倒すとボスが爆発して全体に割合ダメージ、といっても4分の1程度
 倒した後に全体回復の必殺技が起動するように調整すると楽


●3回目
・1回目と行動パターンは一緒、ただしお供にグアド=ガード1体がついてくる
 このグアド=ガードはボスに対してヘイスト、シェル、バイオでサポートしてくる
 そしてラ○ュタ以上に何度でも蘇るので倒す意味は全くない
・当然のことながらヘイストやられるとポイズンブレス・アピスを止めることが
 非常にシビアになる、なのでデスペルを用意しておきたい
 勿論だがバニシュレイドはご法度、前述どおりカウンターが待っています
・バイオはこちらではなくボスに向けて放ってくる、そして回復させて毒付与
 毒状態という事から察しできると思うが、さっさとエスナで解除すること
・2回目の時の8連打攻撃の都合上必殺技ゲージがいっぱいになってるはず
 全体回復の必殺技を利用しつつ、一気に猛攻してしまえばあっさり落ちる


※筆者の編成
 レナLv80:ケアルガ、ダディア@癒しの願い2
 ユウナLv76:プロテガ、ダディア@癒しの願い1+ヒールウォーター
 サッズLv65:エスナ、デスペル@Drモグ+グットタイム
 ミンウLv60:ケアルダ、ダディア@獅子の魂+白魔道士の覚悟
 デシLv80:火遁、ダディア@炎神の小手+復讐の誓い
  フレンド:鉄壁のグリモア


※補足
・サッズは補正かかってないが、鉄壁が自前で持っていないのと
 全体ヘイスト+シェルガが欲しかったので動員、しかしサッズは使えた
 なんとエスナとデスペルが使える、これを使わない手はない
 ただし補正なしなので非常に撃たれ弱い、基本は防御に徹した
・ミンウの専用必殺技に涙涙、待機時間なし全体回復とか鬼チートw
 しかも獅子の魂のお陰で2回目には既に1回使える状態になってた
 3回目には3回も使えるほど溜まった、その為ゴリ押しで何とかいけました
・攻撃手段の幅が狭い+カンスト余裕だったため導師のレコマテを利用
 運が絡むなら運を更に重ねればという戦法である、かなり外道かもだがw
 マスクリした戦闘では合わせて10回ぐらい発動したので思ったより確率は高い
 プロテガ2回という事故があったので、技の組み合わせを考えればよかった(


今回は戦闘の幅が狭すぎて逆に辛いというかなんというか……

まあ共鳴補正なしでもサッズの親父ィは大活躍であることは変わらなかったw

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ドラゴンハッカー
性別:
男性
職業:
オタクらしからぬ仕事(ぇ
趣味:
なんでもつくること
自己紹介:
アクションエディター、略してアクエディ(AE)を使うゲーム製作馬鹿。一方でいろんなゲームを廃人プレイする阿呆でもある。

現在プレイなうなゲーム(※2017/8/6現在)
・どこでもモンパレ
・FEヒーローズ
・Fallout4
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]