忍者ブログ
テキトーな雑記を書き連ねます。 主にアクエディでのゲーム制作の雑記の他、プレイなうなゲームについても記載します。
[438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430]  [429]  [428
腰が痛い、そんな筆者です

昨日自宅の金魚が全て永眠、寿命で徐々に減っていって昨日最後の1匹がお亡くなりになってね

中学から就職、ニートの時代も含めて(エサが欲しいと)見てた彼らでしたので、拝んだ後に整理してました




FFRKでは色々キャラ云々もあるが、何をしたら強くなれるのか

筆者は無課金だが地道な稼ぎとほぼ古参という点があるので、実際結構そろってる

うちが持ってる共通必殺技や専用必殺技を並べてみると

・ウォーターヒール(※1共通
・連続切り雷(※7共通
・煙幕(※6共通
・暗黒切り(※8共通
・スロウショット(※9共通
・連続魔炎(※9共通
・スピラの祈り(※10共通
・ブラック・マジック(※10共通
・ブラインショット(※12共通
・ガードアップ(※12共通

・竜巻のグリモア(※デシ
・雪崩(※ヨーゼフ
・白魔道士の覚悟(※ミンウ
・デスクロー(※ギルガメッシュ
・ショット速射弾(※アーヴァイン
・幻獣ラムウ(※ガーネット
・ドラゴンブレス(※フライヤ
・スパイラルカット(※ティーダ
・ジェクトシュート(※ティーダ
・アタックリール(※ワッカ
・バハムート召喚(※ユウナ
・ハザードシェル(※リュック
・ヲルバの祝福(※ヴァニラ
・グットタイム(※サッズ
・フロストブロウ(※スノウ


そして10率がクッソ高いという感じ、実際バランスは悪い

因みに必殺技がない星5の武具も結構ある、でも基本的に小手系ばかり使うが(



まあ必殺技の有無は無論だが、必殺技がなくても強くなるには色々ある
 ・キャラのレベルを上げる(※当たり前
 ・星5武器を集める+LvMaxまで上げる(※当たり前
 ・アビリティを揃える+精錬(※出来れば5回、少なくとも4回は欲しい
 ・レコマテを揃える(※Job組は優秀なレコマテが多いので見逃さない事

そして更に強くなるにはシリーズ共鳴を考える事が重要

キャラのシリーズ補正も勿論だが、それをやると場合によっては偏りが出る事もしばしば

例えば3は魔法できるのがアルクゥだけだったりとアンバランスなケースもよくある

なので状況に応じてシリーズ補正にとらわれない強キャラを作るのも一考である



一方で武器のシリーズ共鳴は非常に重要、なんせ下記法則がある

順序おって説明する、武器と表記してるが防具も同一なので(

 ・星5武器 > 星4武器

これはあたりまえ体操のレベルである、そして

 ・星5武器 > 進化させて星6にした星4武器

武器進化があるが星4武器は進化させても5には及ばない、実際資金的にも痛い出費



じゃあ星4は要らない子なのか、と思ったあなたはせっかち

ここでシリーズ共鳴が出るとまさかの事が起きる

 ・共鳴なし星5武器 ≦ 共鳴あり星4武器

そう、共鳴が出る事で星1個分を軽く超えることができてしまうのだ

更に星5を仮に進化させてたとしても共鳴付きでは同格もありうる、実際凄い
因みに手に入れやすい星3だと流石に星5の方が優秀だがw



なので強くなるにはこれもポイントになる

 ・シリーズ補正で武器を揃えさせるために星4もとっておく

そして同じ武具の種類で星5が出たとしても早とちりしない

特に剣ならば2人でそれぞれを使うなんて事もある

キャラは5人入るのでここは細工、過剰になったら星4から売ったり等すればいい



因みに☆5の武具で要らないという超運の強い方には改造に使う事を推奨

実は☆5武器を合成にするとロゼッタ石の代わりに出来る、気に行った武具があればつぎ込んでもいい

ネタ武器であるエクスカリパーをとっておいたら、その後のロゼッタ石での強化精錬の登場で役に立ったというね(

なのでシリーズ補正も考える、実際重要



その他、ボス戦について事前に調べることも推奨する

イベントで戦ったから・・・・・・と思ったらイベントは専用の耐性があったりする

つまりXXブレイク耐性持ちとそうでないケースもちらほら、しっかり確認したい



密かにスロウ耐性欠落、ストップ耐性欠落等もあったりする

スロウは実際重要、そしてこっちはヘイストにすればダメ押し可能

また、ストップと麻痺については完全に封殺可能になる、所謂フルボッコw

なので威圧、ストップは2個作っておいて2キャラが交互に使用すると楽しいのでお勧め



更にはデス耐性欠落、ブレイク(※石化)耐性欠落もあったりする

おいおい、ボスが雑魚以上に出落ちしてどうすると思うが、実は地味にいる

例えば1では正面から戦うと強力なティアマットがいる、実際強いので総力戦になる

でも実は石化耐性が欠落してる、いきなり成功すれば完全に効果は抜群だw

他にも6の孤島に出てくるブラックドラゴンはアンデッド+即死耐性欠落なのでレイズで終了

アンデッド系にフェニックスの尾使って乙という経験者ならよく分かるネタ、はいw



また、バーサク耐性欠落しているボスもちらほら

因みにバーサクは攻撃が上がった状態で行動を一定にするという効果になる

で、相手によっては回復要らずのハメプレイが可能なのであると便利

バーサクも威圧、ストップと同様2つ用意しておくと何かと使えるので便利



Drモグのヒントにはない密かな欠落を見逃さない、これはかなりのポイントになる

クリア条件が全てではない、これを満たすと楽だが更に楽にする方法もあるという事

なので高難度に入りこむ際、自信がなければ事前調査という手も十分ある

まあ攻略本見てレベル5デス効く相手を調べる気分な感じ、覚えておいて損はない



他にも単体魔法しか使わない、2のソーサラー×4が特に該当

何をすればいい? カーバンクル召喚で完封勝ちという事

ただし全体魔法はリフレク無視するので注意、これは敵にも味方にも言える事だが

他にも魔法引きつけを使い、そのキャラにリフレクを使う方法もある

レコマテにもいきなりリフレク状態というモノがあるので後は本人が引きつけるだけ。これも実用の範囲になる



リフレク用いた戦法を使う場合ケアル系での単体回復が出来ないという問題が発生する

ただし全体は透かせるのでプロテガ、シェルガは大丈夫、祈りのメメントでリジェネにするのもOK

他にも敵にリフレクをかけて敵にケアルを使うという手もある、誰に当たるか分からないがw

更にリフレク反射での攻撃という事も出来る、味方に単体魔法をぶつけて敵に当てる方法

これはリフレクをしょっちゅう使うボスに有効、デスペル入れる余地がない場合は候補になる



かまえラー、ギルガメッシュの件でもネタにした通り物理攻撃を透かしてカウンターする戦法

ひきつける+かまえる、通称ひきかま戦法は多くの人を虜にした、実際無茶苦茶強い

他にも皆でかまえる作戦もある、回復要員をどうするかという事も要検討だが

これを使えば全体物理攻撃すら全員透かしてOKという事も出来る、かまえるは5個あってもいいかもしれない

なお透かせない特殊な物理攻撃もある、こればかりはどうしようもないので注意



石化は戦闘不能ではない、ここを逆手に取った戦法も存在する

先に一部のキャラがクリア条件やバフ等で態勢を作り、後はブレイクで石化してお任せする方法

XXが戦闘不能状態でないという条件もクリアできる、石化状態も実質戦闘不能だがw

10のようじんぼう戦等でやった戦法、孤高や孤独を組み合わせてかまえる等を使うと実際凄い

全体攻撃もキャラが少なければ被ダメを抑えつつ倒せる、十分検討の余地に入る



強敵を倒すには強い武器、強いキャラだけではない、この辺RPGの醍醐味かと

この記事のネタになったアビリティは実際ほとんど役立つ戦法、実用の範囲に入るかと

公式wiki等を見ればいろんな方法を試しているようなので実際に試した結果が今回のネタである



某RPGとは言わないが便利すぎる所謂強キャラ、癖アリだったり装備が少ない等で弱キャラ

そんなの関係なく好きなキャラを活躍させるのもプレイヤーの技術と思いますという事で

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ドラゴンハッカー
性別:
男性
職業:
オタクらしからぬ仕事(ぇ
趣味:
なんでもつくること
自己紹介:
アクションエディター、略してアクエディ(AE)を使うゲーム製作馬鹿。一方でいろんなゲームを廃人プレイする阿呆でもある。

現在プレイなうなゲーム(※2017/8/6現在)
・どこでもモンパレ
・FEヒーローズ
・Fallout4
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]