忍者ブログ

DHの墓場

ドラゴンハッカーによる好き好きで書いてるぐだらなブログ。主にゲーム関係

風花雪月1周目クリア

色んな意味で疲れたぜ……w
そして台風の影響で地味に身体に負担がorz



実際ネタバレなので念の為伏せて置きますかぇ


1周目イージーで突破したわけだが、ルートはエガちゃんの道を進む事に
(´・ω・`)<あのねぇ、「エル」って呼んでよ……
まあフォドラの地を全て帝国にして統率という野望を叶えた訳ですねぇ
貴族とか紋章とかに踊らされて子の人生を振り回す親の設定を考えると……w



1部から2部に移る前に明らか物語に大きく影響を与える選択肢が出る
1部にてエガちゃんが敵対した時に天帝(※主人公)ボルガノン追撃であっさり沈む
余りにも「教育(育成)が足りなさ過ぎた」という事で帝国ルートへw
尚、敵対時はそのままの能力ではないのでここは安心を(←だから余計にry



1部最後では修道院制圧という流れになる、このルートで気を付けたいのは
フレンが敵対するという事。もし踊り子をやってたらorzの塊に
最も筆者はエガちゃんが踊り子になってたのでこれもこれでまたorzだが
それ以外でスカウト出来るキャラは全員引き抜いたら、皆付いてきてビックリw



結果として敵対したのは
・レア大司教
・カトリーヌ
・ギルベルト
・ツィリル
・セテス
・フレン
・ディミトリ
・ドゥドゥーフェドゥ
・クロード
・ヒルダ


それ以外のスカウトしたキャラは自軍にいた訳ですねぇ
皆ついてきて大丈夫だったんか? とか思いながらプレイしてたが支障は0
寧ろ2部での名簿で親帝国派となり~という事もあってシュールだったw
ヒルダだけはよく分かってない、明らかヒルダの落とし物が渡せんというのもあってね(


これを機に大規模戦争となり2部に移る訳だがその時に5年間、天帝が行方不明になる
そして目覚めた時、修道院に戻り感動の再会に「死んでいた」と回答した奴
その後引き抜いたメンツは全員「5年も戦争で生き延びた連中だ。面構えが違う。」
容姿だけでなく声変わりもあり、正に自分だけすっとぼけのまま戻ってきた気分(;´∀`)


初手はクロードの地域から攻める、ドロテアのメティオで一撃で落ちたけど(
本来なら黄の引き抜きキャラで色々やりたかったが、主力のスタメンが強すぎた
どちらかと言えば油断してたのはヒルダの方、必殺でエガちゃん逝く事件( ゚Д゚)


そして王国&聖教の混成を防衛&そのまま制圧していくという流れになる
王国兵がいきなり魔物化はまだしもドゥドゥーが魔物になるのは想定してなかった
お陰様で4コマでドゥドゥフェドゥになってノリノリに踊るネタをやりたくて仕方なかった
ディミトリはフェリクスと専用会話込みで死闘……と思ったら必殺で一撃(´・ω・`)<許せ……


ラスボスは魔物化したレア大司教、4回も倒す必要があったので苦労するかと思った
しかしエガちゃんの戦技で5回の再行動が強すぎた、からの天帝破天で終了
最後は別に必殺でなくてもOKだったが、たまたまカッコよく出て決まり過ぎィ!


結果5年も続いた戦争を半年で終わらせる天帝が凄かったというか何というか(
最後に力果たして死んでしまうが炎の紋章で蘇るイベントを挟む
その際に髪の色が最初の時に戻る、もし先に動画で支援S観てて?となった人はこれが理由


余談だがセテスとフレンも一度戦闘して撃退するが、どちらも撤退してご隠居
原因はレア大司教のやり方に疑問が出たからという、出来ればそのまま仲間になってほしかった
どちらも支援Bまで行ってたが、結局死ぬ事はなかったのでここは一安心というべきか
そして残りは実質全員殺す事になるので、帝国ルートはこの辺流石に覚悟する事


因みに誰とSやりました? 無論ベルナデッタ一択(
一応支援はほぼ全部集めたので選択の余地は一杯あったがね
尚、S支援集めの為に指輪渡す前のデータを残してる。因みに2回目はエガちゃん
ただ指輪を渡すのを決めるタイミングが厄介なので、集めきるのは結構大変
後はペアエンドでのその後をエクストラで観れないのが惜しい所orz
スクショ撮っておいておけば良かった、まあまたやればいいんだけど疲れる(´・ω・`)



そして天帝以外の1周目での個人的なキャラ考察
あくまで個人的&成長の運もあるので参考以下程度に
そしてS+まで行ったキャラがあまり居ないorz



1.エーデルガルト
・簡単に言えば硬い、強い、だけど結構速い
 天帝が大好き、だが似顔絵を描いてたをの観られて引き篭もる事故も(
・力と防御が顕著なまでに高く、魔物と殴り合いしても躊躇なくガンガン行ける
 素早さは専用職や重装関係の都合で落ちるがあまり気にならない
・しかし遅い訳ではないので重装になって素早さが落ちても
 手斧で余裕で追撃する姿は凄まじいの一言とも言える
・他にも篭手持って4連撃を期待しても良いぐらいの性能
 魔防は低くはない程度もあるので、怖いのは重装特効辺り
・2部で付く専用職が重装なので最初から斧重装で特化しておくと安定
 専用武器も斧なので相性は抜群、重装を上げると重さを下げれるスキルも美味しい
 踊り子になれるようにしてしまったのが致命的になった自分
・専用武器からの戦技は攻撃後に再行動するチートw
 なので摩耗してなければ最大5回再行動可能、この破壊力は凄まじいの一言(
 移動力に若干難が出るので移動+1の指輪があると優位か


2.ヒューベルト
・あだ名はワカメ従者、これでもかと冷徹で皮肉が大好き
 でも根は腐ってる訳でなく凄く真面目、悪役面だけど普通に良い人
・ダークマージの性能なので前半は命中難に注意
 ただし射程3のスライムを覚えるとここで一気に使い勝手が良くなる
 また、騎馬特攻のダークスパイクを覚える点も注目
・応援系も覚えるので何かと便利、魔法・魔防の応援要員でも使える
 こういう点でも根はなんだかんだで良い人である(
・他の魔法キャラと比べると紋章の補正がない点がネックになる
 その為、他から魔法アタッカーを引き抜いていくと肩身が狭くなりやすいか
・尚1部におけるルート分岐になる章では出撃不可になるので注意
 その他、彼主体で強制出撃も2部ではボチボチあるので帝国ルートでは要検討


3.フェルディナント
・貴族的熱血漢、というか何かとクソ熱いキャラ
 因みにエガちゃんと一緒にグループ行動させると中々楽しい(
・序盤は鉄の槍が重いのでどうしても使い勝手が悪い印象がある
 成長していくまで訓練用槍に変えてじっくり育てていくべし
・技の応援を覚えるので支援集めもしやすい点は美味しい所
 支援を上げて上手く立ち回ると上記命中難を上手く補えると思われる
・ソシアルナイトとしての適性が高い、こうなると使い勝手が一気に変わる
 更に重装得意に変えれるのでパラディンのままでもいいが、グレードナイトもOK
 斧の教鞭が必須になるが上手く行けば高速移動防御要塞としてやっていける
・最終的に観れば非常に使いやすくなるので最後までスタメンはれてた
 また準専用紋章武器は騎馬特攻なので手に入れてると更に使いやすくなる


4.リンハルト
・序盤からお世話になりまくる昼寝大好きヒーラー
 こら、立ちながら寝ない!(
・自分を回復するには待機、この辺は癖アリだが自前で傷薬は要らない
 早々にリブロー、状態異常を巻く敵が出てきた頃合いにレストと十分
 更にワープまで覚えるのでとにかく使い勝手は非常に良い
・魔法ヒーラーとしても十分だが理学もOKで魔法アタッカーにも転じる事が出来る
 射程2止まりだが飛行特効のエクスカリバーを覚える点には注目
 また紋章一致で射程+1出来る杖を外伝で入手すると何かと便利
・ネックなのは男なので最上位のグレモリに成れなかった点は困惑orz
 その為、白回数を多くするか黒回数を多くするかという選択肢を考える必要がある
 上位のウォーロックかビショップ、最上位ならホーリーorダークナイトが候補案


5.カスパル
・喧嘩大好きで直球少年、二部になるとやたらカッコよくなる(
 性格は正反対だけどリンハルトとはマブダチ
・斧と篭手を得意としてるが能力面が若干エガちゃんと近い面があるので
 少なくとも斧or篭手だけではなく、別の道を歩く事を考慮しておきたい
 大きな差は素早さなのでここに注目、グラップラー4連撃を狙うのもあり
・篭手が使えなくなるが、ドラゴンナイト⇒ドラゴンマスターになるのも一考
 実際高い防御力と得意の斧を生かせた上に追撃をガンガン出来る子になる
 その為、物理壁飛行として最後まで主力として大いに奮闘したスタメンに


6.ベルナデッタ
・皆の人気者、引きこもり属性&支援会話が迷走の子
 アーチャーとしての素質が強いので上手く活かしたい所
・紋章の効果で更に追撃する事もある、そして3連射なんて事もザラ
 能力の成長が若干ヘタレ気味だったが、突然火力が凄まじくなるのは面白い
・更にポイントは戦技に囲いの矢を覚える点で、移動不可にしてしまう技
 馬得意にしてすり抜けも覚えられる点もポイントでヘタレやすい成長は
 上記の性能面で能力が控えめになりやすいのを補うと考えればいい
・尚、耐久面には難アリだが素早さは良く伸びやすい、支援逃走オチが理由か(
 その為勇者の弓4連撃+紋章なんて事もザラに起きるので破壊力が凄い
・ボウナイトになり、勇者の弓で突撃したりすり抜けと合わせて
 囲いの矢で奥の敵を移動阻止してから逃げるという事も出来る、スタメン&嫁安定(


7.ドロテア
・赤組では唯一の平民、歌姫
 なのにやる事は「だいまどう」みたいな事にw
・初期の黒サンダーが重いのがネックだが、トロンを覚えてしまえば
 ヒューベルトとほぼ変わらない使い勝手に変わっていく、序盤は耐える事
・そのまま理学を突き詰めれば射程3~10のメティオを早々に習得する
 これで他の魔法キャラよりも抜きん出て差が出るので無茶苦茶強くなる
・更に信仰得意に変える事が出来る。そこでリブローを覚えることが出来るので
 グレモリにして白黒魔法で遠くから支援しまくる事も出来る
・遠くに居ても攻撃が刺さったり回復が出来たりと非常に優秀でスタメン確定
 赤なら絶対育成、他の組なら是非引き抜きたいキャラとも言える


8.ペトラ
・言語と文化の違いに苦戦しつつも努力を怠らない
 ネフェニーみたいな感じが幾何か感じる
・得意なのは剣だと自分と引っ被るので他の職も考えていきたい
 飛行の適性もあるが、防御面がどちらも非常に低いので気を付けたい所
・どちらかと言えばアサシン系統の方が向いてる感じの能力バランスなので
 それを上手く活かしていきたいが、引き抜きを考えるとライバル枠が多いので考える事
・防御は脆いがペガサス→ファルコンナイトになり倭刀からの必殺にかけるのも一考
 個人スキルもHP半分で必殺率UPなので攻め立て必殺で滅殺しまくるのも面白い
 飛行が優位な地形では斬り込み要因としてやっていけたので状況次第


以下、引き抜き

9.シャミア
・気配を隠すのが好きなステルスお姉さん
 セイロス教団と敵対しても元々傭兵の生き方から、引き抜いたらそのまま残る
・引き抜き当初からいきなりスナイパーで問答無用のアーチャーである
 狙撃がない点はネックだが、それでも全体的なスペックは十分
 耐久面は不足気味だが、アーチャー共通なのであまり気にならない
・恐ろしいのは技がこれでもかと高くなり、素で必殺20%以上を軽く叩きだす
 更に攻撃力も高いので一発が恐ろしく強い、頼もしい方となる
・他のキャラと比べて狙撃等がない分、素の性能のままで十分やっていける強さ
 ボウナイトになって勇者の弓やキラーボウで敵に穴を空けまくるのもいい
・実際ボウナイトになってからベルナデッタと並んで敵陣に穴を空けまくる事に
 なった。条件がLvだけなので早々に引き抜いて是非とも育成したい所


10.フェリクス
・ナバールのような感じで強さを求める
 しかし支援会話は思いっきり貧乏くじ担当だったり(
・剣アタッカーとして凄まじい性能を持つが、それ以上に速さが恐ろしい
 更に外伝では紋章盾として常に大盾発動可能性ありとなり脆さはそこで補える
・引き抜くのに剣の技量をかなり高める必要があったが、それに見合う
 恐ろしいアサシンとして破壊力を叩きだす、倭刀で必殺78ってなんなのw
・アサシンで鍵開け要因も兼ねて重宝、成長率も良好で削る気0w
 青を選んだらスタメン確定、他の組でも是非とも引き抜きたいキャラとなる
 ぶっちゃけこんなの敵に回したくないぐらい強いw


11.アッシュ
・その鼻のそばかすが気になって仕方ない(
 騎士に憧れが強く、イングリットとの支援会話は本ネタで面白かったり
・アーチャーの中では面白い事に、常に鍵開け可能というスキル持ち
 その為青を選んだら鍵要らずになる事もあり得るのも面白いw
・耐久面は微妙なので基本は狙撃に徹する感じが良いと思われる
 必要な力と速さと技はある程度良い感じに伸びるので他のキャラと吟味する事
・尚、筆者はなんでドラゴンマスターにしてしまったんだかorz
 因みに本人の希望でやってきたから、そのままやったらこの始☆末
 素直にボウナイトの道を作っていれば鍵開けアーチャーで活躍の場が広がったのに


12.シルヴァン
・女好きで口説きまくってたりするチャラ男だが、根はしっかりしている
 一部での兄との辛い領域、そしてイングリットには頭上がらない(
・ソシアルナイトとしての素質が高い、が素早さは低めなのがネック
 比較対象のフェルディナントと比べると耐久が上で素早さが下だった
・その為グレードナイトにまで行けば高速移動壁として十分な役割遂行可能
 最終ステージでは出撃枠が多かったのもあり、スタメンではなかったが
 枠がある時や騎馬が優位な時は何かと役に立った感じだった
・スキル女好きを上手く活かすと面白くなる、天帝が女だったら利便性上がっただろう
 尚、戦場では大体イングリットと常々横に居合わせる事になってた(



13.メルセデス
・おっとり系、伸ばす音ーが常に~になる
 アネットとは仲良しで「メーチェ」と呼び合っている
・ヒーラーでかつご奉仕の喜びがあるので、下手にHPが減っても
 誰かを回復するだけで自分は何とかなるのが美味しい所、リブローも早々に覚える
 一番の面白い点はリザーブを覚える事で、一気に全体回復できるのは魅力
・理学にも精通出来るのでグレモリにするのも一考
 ダメージを受けても他のキャラを回復すればOKなので多少撃たれても何とかなる
 ただし白黒魔法で動くとライバルが多くなるのでホーリーナイト等も検討すると良いかも


14.アネット
・努力家の子、しかしフェリクスとの支援での歌の迷走感は実にシュール
 メルセデスとは仲良しで「アン」と呼び合っている
・魔法アタッカーで火力は十分、そして技も高いので必殺も期待できる
 青で動いていたら間違いなく使いやすかっただろう……うんorz
・更に魔防、速さの応援と援護向けの性能もある
 更に応援すれば力が+されるので重い魔法も上手く活かせるのは利点
・厳しいのは射程が2止まりの点で、そこに防御が紙もあってかなり不安だった
 その為他の魔法と比べると明らか苦しい立場になってしまった
 折角のエクスカリバーもリンハルトが居るとやはり苦しい事に……


15.イングリット
・何かとシルヴァンの揉め事に巻き込まれたりと苦労人
 騎士道の憧れが強い一方で化粧に疎い件で更に苦労をさせられたり
・飛行としての素質が優秀でペガサスナイト⇒ファルコンナイトが安定
 魔防も良好で速さもマッチしてるので優秀な性能
・力がヘタレ気味だったが、それを補うかのように防御面が強く
 特に魔防の高さは異様、その為飛行からの魔法狩りに非常に向いており
 更にゴーレム系の魔物に対しても安定して単独で狩れる程
・結果として飛行ユニットでスタメン化安定
 魔法に対して硬いわ更に避けるわと非常に優秀なので是非


16.ローレンツ
・貴族的に女を口説く、シルヴァンとの支援は実にシュール
 そして指南で標的になってる事が多かったりする(
・ソシアルナイトとしての性能を持ち、理学についても素質があるが
 如何せん突出した能力がない感じになってしまうのがネック
 変に理学に染まったが射程2止まりなので素直に物理特化した方が良かったかも
・あくまでバランス型という感じなので比較対象を考えると負けてしまう
 使い方は色々考える必要があると思われる
・尚、彼が居ると外伝にて紋章一致で射程+2の杖が手に入る
 これをリシテアに回した人は一杯居ると思われるがはてさてw


17.ラファエル
・どう見てもアーダン(
 デカさと心の寛容さと一致してるので良いキャラをしている
・性能は前述通り「硬い、強い、遅い」をそのままにした感じ
 物理で殴り合う分にはとても強いが魔法に物凄く弱いので注意する事
・重装としての性能がこれでもかとマッチしてるのでエガちゃんを意識しないので
 あれば同じ道を歩いても悪くはない、ただし遅いのだけはどうしようもないが(
・力の応援を覚えるのでサポートとしても役割を果たせる
 壁で敵を引きつけ、後続を応援して撃退する戦術が取れるのでこの辺が差別点


18.イグナーツ
・あだ名はのび太、てか支援会話に眼鏡事件があるしw
 絵描きとしての趣味もあるので仲良くなれるかもしれん(ぇ
・アーチャーの中では個人スキルで命中+20というのが強いので
 とにかく攻撃を当てるアーチャーとして役割が強い
・その反面、力が微妙なラインであり破壊力が期待できないのが辛い
 へたれ過ぎな気もするが、へたれやすいベルナデッタより低いって……orz
・高命中の個性はやはり美味しい、理学得意にして魔法アタッカーにするのもありかも
 実際の運用はしなかったが力と魔力がほぼ変わらない値だったので試す価値はあるかも


19.リシテア
・子供っぽく見られるのを嫌うツンデレ感もまたカワイイ、甘党
 そしてバイク帝国には名前的にも必要な人員(違
・能力面は超がつく程極端であり、魔力は鬼のような特化に対して
 防御が壊滅的という、物理喰らったら最早一発勝負的な所なのが怖い
・射程2止まりの魔法だが、恐ろしいのは理学Sで闇魔法射程+1
 更にローレンツ外伝で手に入る紋章杖で射程+2で射程5の魔法と化す
 こうなると射程の暴力に任せて一方的に打ち負かしが出来るのが強い
・そこに至るまでが大変だが、上手くいけばこれでもかと強くなる
 射程4になった時点でも十分魔法アタッカーとして十分である
 更に信仰を深めるとワープを覚えてしまうという性能
・当然ながら火力面を生かしてスタメン確定、ただし常に配置だけは注意
 物理を連続で喰らえばすぐにやられるので意識する事


20.マリアンヌ
・不幸を招くモノみたいな感じだが、紋章故の薄幸人生が原因
 2部でも紋章は???だが、その正体は外伝で全て明らかになる
・能力面を観ると魔防がこれでもかと高いヒーラー
 特徴的なのはサイレスを覚える点で、厄介な魔法の敵を封じれる点が強み
・それ以外にも剣の能があり、専らサンダーソードを主力に出来る子
 実際射程1~3であり、魔法よりもサンダーソードをブン回していた(
・尚2部の外伝での専用紋章武器は魔法だが射程1なので結局サンダーソード(
 戦技の為に使う用に置いておき、基本はサンダーソードで動くと使いやすい感じ
・面倒な魔法の敵が居る時にサイレスを上手く絡めると何かと役立つ
 スタメンというよりも敵の配置次第といった感じで際どいポジだった感


21.レオニー
・ジェラルトの事を師と呼ぶ、そして倹約家
 尚、天帝との支援Cのチャンスが短いので見事に失敗しましたorz
・性能はソシアルナイトとして優秀、更に素早さが高いので追撃も優秀
 弓も使えるのでボウナイトにしてしまうのも一考
・騎馬としての運用では高素早さ、そしてアーチャーとしての運用では
 高防御となるのでかなり優秀な能力である
・とにかく天帝との支援だけは注意、といった所
 それさえ気にしなければフツーにスタメンとして機用は余裕だった……


22.ハンネマン
・紋章大好きおじさん、というか研究家兼教師
 同じ教師のマヌエラとは正反対の性格で支援が常に愉快な終わりなき口論(
・速さは壊滅的なので追撃は期待できませんw
 代わりに射程3のトロンに続き、終いにはメティオを覚えるので意外と強い
・魔力も十分高いので老いてもお盛んなようでジェイガンとは違う(オィ
 メティオを覚えてからはドロテアと並んでスタメンになっていたというw
・馬術を上げてダークナイトの道もアリ、ただし槍を上げる必要があるのはネック
 しかし弓得意だがシャイニングボウが無いのが悔しい


23.マヌエラ
・元歌姫で今は絶賛婚活中、しかし酒乱のようだ……
 そして部屋がよく怪奇事件になる支援も……整理が大の苦手(
・白魔法でも固有なのが多く、Mシールドとサイレス、ワープと特徴的
 一方でリブロ―がなかったりとヒーラーとしてはイマイチ感がある
・理学苦手なので無理に上げるよりもサンダーソードを生かす方が良い
 剣が得意で力も魔力もどっこいどっこいなので生かしやすい
 その為グレモリよりもホーリーナイトが似合うという複雑な所


24.アロイス
・自称ジェラルトの右腕、セイロス教団と敵対しても天帝の事を弟と観てこちらに付く
 今作ではシリアスなのが多い中、これでもかと言えるほどのギャグ要因
・能力面はラファエルの極端な部分をなだらかにした感じのバランス
 斧重装としての素質が強いので同ポジが居る場合は差別化を上手く考えたい
・尚、馬を上げていればグレードナイトとしても運用も可能
 スカウトできる時期が2部に移る付近だが、育成すると中々の能力なので
 上手く育成して叩き上げられると優秀、問題は加入時期の遅さが最大のネック




ざっくりとこんな感じか、レオニーの支援orz
やはり支援が引っ掛けられないと辛い、それほど命中回避に差異が出るし
締切の速さが深刻なので気を付けないといけないって所だろうか



尚、ノーマルで天帝育成しまくって全員スカウト出来たがハードだったら……
まあ引き抜ききったから悲しみが少なくなったというのもあるという事で(´・ω・`)
2部でどう出てきたかというのが謎のままというのも気になるがね、はい

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
ドラゴンハッカー
性別:
非公開
趣味:
制作関係及びゲーム
自己紹介:
気まぐれに細々と活動中。基本はツイッターだが書ききれない内容はこちらで記載。

カウンター

リンク

チャット