忍者ブログ

DHの墓場

ドラゴンハッカーによる好き好きで書いてるぐだらなブログ。主にゲーム関係

ドラクエビルダーズ2考察 ~体験版領域~

連投になってしまうが、まあ続きがてらに

ネタバレ注意なので留意した上で



●ストーリー

謎の声をかけられて起床する…という前作のノリかと思えば台詞がなんかおかしい

そして目覚めたらいきなりハーゴン教団に拉致されてる最中、現在海上の船の中

とりあえず船長(アンデッドマン、懐かしス)に起こされ依頼を達成していくという展開に



ここで最初の超基本となる要素を色々教えてくれる

1.移動関係について……は前作通りだが、ダッシュができると解説アリ
  尚、ダッシュの際にスタミナゲージが出てきて切れると一定時間出来なくなる

2.食料というか、満腹度について
  この船長によるプレゼント「昆布」の出会いはしっかり覚えておこうw

3.物作りの基本、ゴミを破壊して木材を回収する
  その後、油を貰って松明を作って設置という流れになる

4.戦闘の基本、素手の状態から続いて武器を作って装備
  その後、がいこつをぶちのめす流れになる

5.今作追加の新道具、グローブの登場
  これを用いる事で壊すことなくモノを持ちあげて配置できるようになる
  昔のDQのモノを投げる姿にソックリw




続いて船がいきなり嵐で大破、その後どこかに流れ着く

そして相棒シドーと出会い、連れられて船の残骸とお亡くなりになった人の所へ……

死屍累々と思いきや1人生きてた! ルルという少女と出会う



その後、遭難したから最低限の生活という事でルルのミッションが発動

当面はそれを最初はこなすことになる、素材集めはシドーの説明とフォローで

んな所で続いてシドーが物作りに興味を示し、試してみる

……が必死に頑張っても失敗に終わり嘆く、でシドーに専用で棍棒を作る事になる

その後試しうちという形でおおねずみとスライムの群れを撃退しにいく

そして就寝。初日が終わる……



1.部屋について、扉があって2ブロックで覆われた所があると部屋になる
  前作と違って明りが必要ないので松明を作る必要はなくなった

2.料理について、今作はたき火で料理する事になる
  時間がかかる件は最初に語った通り。複数作っておくと何かと一緒に作れて便利
  油はシドーからも貰えるがスライムもスポーンするので、これで複数作れる

3.寝床について、これは前作同様
  尚、昼間でも使用可能でこの際は休むコマンドが登場、徐々に回復できる

4.戦闘での新要素がおおねずみ戦後に増える、レベルの概念が追加
  HPが増える他、更に色々出来るようになるので敵を倒す事も大切になる



そして寝て翌朝になると異変、飯が無いとルルが嘆く

そこでわちゃくちゃしてる間に謎の白いおおきづち登場、追いかける事となる

その後遺跡に到着しておおきづちと会話、しろじぃという名と知る

そして遺跡の修復依頼を頼まれる。で前作でもあった例の設計図が……



終了後ビルダーの象徴であるおおきづちの入手、これで終わりの始まり(ぇ

またお礼としてこの島「からっぽ島」を丸々プレゼントという事に

何もない荒地だが色々あるといえばある、壮大過ぎるプレゼントだなw

更に掲示板も登場、通信で色んな人の写真を観れる用になる



その後、どうしたらいいかと思って他の島から住民を集めようという話に

そしてたまたま流れ着いた船が登場……で新たな島に行くかという事で体験版終了



1.設計図が2通り登場、前作のように設計図を貰う件もあるが
  今回は場所が完全指定のバージョンが追加される

2.おおきづち入手後は色々ぶっ壊せる、ただしまだ壊せないモノもあるのは事実
  とりあえず色々壊してみるのも一考だが大半は木材ばかりに(

3.写真を撮ってUPする事が出来る
  尚、コマンドの解説は掲示板の時になるが、実は島に流れ着いた段階から可能



※体験版プレイしてから製品版購入した場合は流れ着いた段階
 つまり船のイベント終了後からのスタートが可能になる
 ただしからっぽ島でやらかした事はセーブされないので注意



●小ネタ

1.流れ着いた先でお亡くなりになってる方々は全て船にいた人
  尚、スライムまで紛れ込んでる。こいつもただのしかばねに……
  調べると消えてなくなってしまうが、放置しても翌日には勝手に消える
  もしネタ写真を撮りたい人はその日の間にどうぞ


2.船で作ったモノや得た素材は余らせても流れ着いた時に無くなってしまう
  限界まで作りまくっても残念ながら装備したひのきの棒だけになる
  船の上では松明で遊んでもいいし、ひのきの棒を無駄に作ってもよいw


3.がいこつ戦にて、素手ではどうあがいても倒せない仕様
  既に検証動画もUPられてるが、海に落としても死にましぇんw


4.実はシドーに会う前にルルに会う事もできる
  尚、その際に出るのが「返事がない、ただのしかばねのようだ。」
  他の死体と違って消えないが、勝手に故人にしたという小ネタが発生


5.ルルを起こす前に「いっそ楽にしてやるか?」⇒「はい」のノリで
  生き埋めにして出れないようにした所で話しかけてもすり抜けてしまう
  ルルって実はゆうれい以上のアンデッド?(オィ


6.部屋作りにて、周りにある木の床ブロックを……と言うが
  実は砂浜の砂で埋めても、壊せるひび割れ木の床でも大丈夫だったりする
  (※後者の場合はグローブ使わないと木材になるので注意)
  要するに部屋と認識されればOKである


7.砂浜を使って山を越えればからっぽ島の隠れスポットである廃屋に行ける
  ここにドレッサーがあるので実は初っ端から見た目を変える事が出来る
  前作のビルダーズの容姿でやりたい人は、このタイミングでできる
  尚、帰りがブロック配置不可の仕様だがマップ開いて移動すれば解決


8.昆布も料理可能、あぶり昆布に出来る上に性能がUPする
  また序盤は食糧難なので、またからっぽ島に帰島した際の緊急食糧として
  昆布にお世話になる可能性が高いので集めておいて損は無い
  モモガイは料理する必要があるので、緊急食糧としては若干難あり



ざっとこんなところで

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
ドラゴンハッカー
性別:
非公開
趣味:
制作関係及びゲーム
自己紹介:
気まぐれに細々と活動中。基本はツイッターだが書ききれない内容はこちらで記載。

カウンター

リンク

チャット