忍者ブログ

DHの墓場

ドラゴンハッカーによる好き好きで書いてるぐだらなブログ。主にゲーム関係

DQビルダーズ2~かんごく島編~


本来なら赤の開拓地が先になると多くは思うだろう
しかしイベントの都合上、開拓途中でかんごく島へと行く羽目になる
つーわけで先にこちらへ、ネタバレ暴走注意



とりあえず帰島から赤の開拓途中、かんごく島脱走までを雑記
まあ今回も歪みなく関与するキャラ視点からw


1.ウーゾン
・オッカルムから戻ってきた直後に来ている魔物、きとうし
 同伴に名前は無いもののDQ1まどうし×2がいる
・最初は布教のモノと語ってビルダーの物作りを拝見するという形で
 居座る事になる。
 怪しさ爆発してるから壁で埋めても構わないし、それでも見えてるらしいw
 その後、ピラミッド1ができあがった後に一度感銘受けたと語って撤退
・ピラミッド2を作ってる最中に案の定ハーゴン教団の船に乗って強襲
 本人とはこの時直接戦わないが、配下の集団と戦う事になる
 オッカルムの面々は全員武器装備可能、そしてドルトンも移動してるので
 全員にしっかりした武器を持たせれば数は多けれど何とかなる
 更にこの戦闘前に名簿票でジバコを連れて来るのも一考
・その後、ビルダーだけを狙えという指示を出す
 その際に逃げろという展開に移る、ワープで船へ逃げればいい
 ただし追手が船の手前で現れ、シドーと共に戦闘になるので留意
・尚、上記の時に船から出た敵は攻撃など全くしないので実は遊べるワンシーンw
 また船に強引に乗りこんでウーゾンらと話することも可能
 ただし内容は戦闘前に語るセリフと一緒なんだが……
 尚、船の中のモノは破壊不可……だが大砲は使用可能だったりする


2.看守(※アンデッドマン)
・看守は複数存在するので、そのうちの一体……というか一匹
 アンデッドマン看守は基本的に朝礼&基本指示役でいる
・あまり関与する事はないので特筆する事は無いが、
 朝礼の際に敢えて横に移動しても自動で怒る気はない
 それどころか見張り台修理時に目の前を通るが、
 おおきづち人形を設置しても何も反応なしだったりする
 しかも素材が素材なので無限生産可能になってたらもっとカオスになる
 明らかおかしい事してる奴がすぐそこにいるのにだらしねぇなw
・夕方の牢屋に戻る際、実は牢獄の中央の台の一番上に居る
 パッと見では全く分からないが、武具取り戻した際に上から牢獄を
 覗いてみると明らか突っ立っている事が分かる


3.看守長
・DQ2のあくましんかん、基本的に一番指示に従う相手になる
 おおよそキャベツの種の貰って植える作業に入るわけだが
・ムチとアメの使い方が上手いというのは後述「モンばあ」から聞けるが
 実際問題過酷作業だけでなく無駄な自由時間を与えられるという策士
 たしかにやられた側からすれば非常に厄介で洗脳拷問にはピッタリである
・4日目でたいまつをくれる。そして積みわらに火を付けろと言う指示
 これで折角の出来た苦労が水の泡というシーンを見せつけられる
 筆者はぶっちゃけ寧ろ、今後つみわら使って家を燃やそうぜとか考えた、ビルダー心の破壊脳ですねぇw
・6日目において、更生を惑わす危険な本としてエッチな本が……w
 因みに元凶は後程だが、ここで例のアレで吹きだした人もいるかも
 これにより流れで懲罰房送りを敢えて喰らう事になる
・そんな厳格な看守長だが、こっちもこっちで前述の看守と同じく抜けている
 まあおおきづち人形どかどか置いても何とも突っ込まないのもシュール


4.看守(※がいこつ)
・とりあえず多数存在する看守だが、総括して説明
 基本的に目的外の所に移動すると強制的に戻される感じになる
・夕方で牢屋に戻る際、夕食としてキャベツをくれる
 唯一の食料になるので無駄な使い方をすると後に響くので注意
 ただ目の前にあるフライパン調理台へ戻って料理してもツッコまない
 なのでただキャベツで使うよりも野菜炒めにしておき、
 戻ってきたら回収する往復をしておくと余裕ができる
 まあ最も後程魔物のエサを作る為に使うので問題はないのだろうが……
・こいつらはもっとだらしないのか、エッチな本の話題が出た後
 コッソリ読みたいというワンシーンが出てくるw
・実際にエッチな本を見つけて設置すると、夜での脱走計画時に
 一部の監視がエッチな本を読みふけって愉しむ光景を観る事になるw
 尚、やらなくてもいいイベントではあるが、やると監視が減るので
 攻略しやすくなるので覚えて置くと良い
 一周目は綺麗にシカトしてた……なので攻略難度が地味に高めと感じた
・脱走計画時、監視の目をすり抜けて移動する事になるが
 正面の範囲が広くて後ろが狭いという感じ
 一番の関門が懲罰房から戻ってきた時のルートでそこだけ意識すれば特に問題はない
・その他、おおきづちの牢の鍵について宝箱の話をするとDQの例のアレ
 他人の家のタンスをあさったり壺を壊して回るタイプの人間か!?
 超がつく程メタ発言過ぎて吹いた人も居るだろう


5.囚人
・4人居る名無しの集団、というか番号で呼ばれてるが分からん
・つみわらと畑の前に突っ立っている囚人
 頑張って耕して健康な土を作ったらしい
 エッチな本のイベント後、厭らしいなあとか言ってくる
 がその後で持ってたらくれという始末……w
・クワで耕してる1人で荒くれでない囚人
 かばうというのは物好きだと語る。こちらはあまり深く関与しないが
・クワで耕してる1人で荒くれ
 最初の段階でこんな時はハーゴン教団の魔物の心すら奪うとっておきのアレ
 それが例のエッチな本という訳であるが、実際問題看守の心奪ったしw
 実際事件の元凶なのだが、かばってくれた件で非常に感謝している
 また猫(ミーちゃん)を見かけた際に挨拶しておくと焼却場の死体(荒くれ)に
 武器となるひのきの棒を仕込んでくれる。荒くれはどこでもいいキャラしてるわw
・女神像を壊そうとしている囚人。最初は壊せずにいたが、
 4日目では見事ぶっ壊して精神が破壊の方向に目覚めていたりする
 尚、懲罰房送り後で話しかけるとエッチな本をくれる
 因みに奥から見つけたからコッソリ持ってきたそうだ……
 用途は無いので帰り際に看守も語ってたが例の場所においてやろう


6.モンばあ
・本編の根幹にも一部関わるキャラ。最初は種を貰ってくるイベント
 因みにかんごく島とはどんなものなのかを説明し、まあ脱獄不可と語る
・尚、脱走計画の際にまものつかいの指輪をくれる
 また魔物のエサ&それの作り方や使い方を説明してくれる
 実際突然現れたスライムに与えるイベントで実演する事になる
 余談だがエサを与えずに時間超えると消えて再説明、再スポーンするw
・このイベント後、そざい島から一部の魔物を仲間にしてからっぽ島へ
 移民させる事が出来るようになる
 尚、必要素材に無限使用可能になる枯草を使うので全て捨ててしまうと
 改めて枯草を探す羽目になるので少しだけ手元へ残しておくのがベター
 つってもそこらじゅうで手に入る素材だけどなw
・恐らく違和感を感じた人も出たと思われるのがハーゴン教団と
 周辺の島の人間が語る話で謎のチグハグになる状況
 他にもからっぽ島にある創世記やイベント中での船長の台詞
 ハーゴンは既に亡くなっているのはオープニングでも語られているが
 まだ生きているような感じの崇拝っぷりという差異、そして
 モンばあもまたヘルポイから来た人間と語り、ここにきて40年……
 ……おっとここの考察は本当の最後へw


7.スライハルト(※スライム)
・モンばあとの会話中に突然現れて仲間になりたそうな目で
 こちらを見つめてくる。で、名前を付けてあげたら本名を明かす
 ただし付けた名前のままで今後は行動する事になる
 突然の来訪で定評あるFEHラインハルトと思っちまったよw
・脱獄王マーカスに憧れており、実際達成できず行方不明で終わった
 脱獄計画を協力してくれる。本編において非常にありがたいキャラとなる
 しかし、口の達者っぷりだけはどうしようもないが……w
・スライムに騎乗という事で、仲間になる魔物の特徴を利用する事になる
 スライムの特徴は2ブロック分ジャンプ、落下時ダメージなしの補正がかかる
 本編では風のマントも奪われてるので非常に重要な性能となる
 しかし、本編以降はもっと優秀な騎乗魔物が居るのでただの劣化になってしまうんだが……
・脱走の最後は一緒に……と思ったら、実は故郷がここであると明かし
 そのまま残るという事になる。虚しいと思うがお別れという事になる


8.獄長
・懲罰房送りされた際、襲ってくる魔物トロル
 容赦なく追って攻撃してくるので逃げまとう羽目になる
・その懲罰房でやる事はただ一つで鍵の空いている牢へと逃げこむ事
 手痛いダメージを受ける上に荷物も一旦全部没収されてるので
 回復手段となるキャベツや野菜炒め、薬草なしの状況下となる
 因みに見た目だけ服装を変化させてるとすぐに分からないが、実は防具もはがされてる
・尚、ここでトロルに倒されても一応空いている牢へと自動的に移動
 最悪手段とはなるが、デスルーラという事でこういう方法もアリと言えばアリ
・余談だが相当頑張れば倒せるw
 ただし武具もアイテムも一切ない上にタフなので倒そうと思った場合は
 事前に満腹度を少なくとも90%以上にしておいてから挑まないと厳しい
 また、シドーも逃げる事を前提としてるので攻撃してくれない点も留意
 実際ぶっ倒した時に満腹度80%近く消費したw
 そして倒してもドロップはない上に経験値もメタスラ並で終わりであるので超無駄骨w


9.おおきづち
・懲罰房送りされて精神が完全に理性を失って暴走しているおおきづち
 看守も破壊の方に利用できたらなぁとボヤいてたりしてる
・尚、脱走計画時にそのおおきづちを利用しようという考えをとる
 実際懲罰房送りになるのはワザとそのおおきづちに実際会う為であり
 シドーが敢えて名乗り出たわけだが、お陰様で色々策が豊富となる
・懲罰房に入りこんでおおきづちの牢を開けるとやはり襲ってくる
 シドーとはではなく、スライハルトと一緒に戦う事になる
 倒して魔物のエサを与えることで仲間になる。時間切れになったらry
・おおきづちに壁を壊させる事になる。その際にハンマーシールを閃く
 その後脱獄に向けて土をガンガン破壊させていく事になる
 OPでもあったおおきづちと共に飛び出すシーンが実際これに当たる
 ただし破壊できるのは土だけなのが残念な所で、そざい島で仲間にしてもう~ん
・尚、こちらもからっぽ島へ移動する事は無い
 その為改めておおきづち系を使う場合はそざい島へ行く事


10.副獄長
・DQ2のまじゅつしでマギールと同一の魔物
 ただし狡賢い事で定評があるという事で知られている
・実際いきなりぬきうちで牢屋のチェックをしてくる
 尚、この時は特に問題はなかったりするが……
・しかし、最後の最後で関門として襲ってくる
 というのも実は入れられた牢は脱獄王マーカスが入ってた牢で
 ワザとビルダーである自分を入れさせる事で脱獄計画を見破り
 その上で自分の身分も高めようという寸法である
・戦闘になるが、ぶっちゃけこちらの物量作戦で余裕だったりする
 がいこつを召喚するがひのきの棒を入手してたりすると
 圧倒的に優位に立てるし、実際問題数の前では余りにも弱い
・あっけないと思うかも知れないが、よくよく考えたら
 DQ2のまじゅつしはかなり序盤の敵でかなりの格下である
 頭だけは回ってたが残念ながら獄長のように戦闘力はゴミのようだった……


11.くさったしたい
・最後の脱走の道中で何故かポツンとおり、襲ってくる
 この際は船長もシドーもいるので強引に物量で殴り倒せる
・しかし、ここで何と仲間になりたそうに立ちあがる
 スライハルト談、言いたげそうなので仲間にしてあげよう
・会話をする際、脱獄したいという台詞をボヤいてる件
 更にスライハルトも察してる件を含めて元はマーカスだった可能性大
・こちらも残念ながらからっぽ島へ移民する事はない
 まあスライハルトを残してきた事を心残りとメモに書いてあったので
 一緒に居させてあげるのがいいのかもしれないだろう
・尚、くさったしたい系は醸造所を作っておくとそこでの生産性を高める
 腐ってるだけに発酵の技術はあるようだ……w
・発酵に関わる作物農場(コーヒー豆、わざび等)と
 そして使うバーテンダーと揃えておくと発酵食品で溢れる
 料理だらけになるのもいかがなものかと思うだろうが、お好みで



その他小ネタ

●倉庫のつみわらに火を付けると……
・つみわらに火を付ける事が出来る事は既に知ったと思うが
 倉庫にもつみわらがあるので火をつけてみよう、大惨事になるw
・結論だけ言えば燃えてる場所から斜め含んだ周囲1マスの
 木製のモノに対して延焼する効果を出し、その際の火はダメージとなる
 これからつみわら置いて毎日家を燃やそうぜw


●先に船長を見つけると……
・スライハルトと同行時、船長を見つけて起こすという事になる
 あだ名はヤス船長という事に。てかアンデッドマン船長も居るからヤス船長もいいかなw
・しかしその前から地面を掘り起こして先に船長を見つける事が出来る
 ただし、その際の返事は「……。」


●異常だらけでも異常なし
・骨、砂など一部のモノは設置可能、他にもおおきづち人形も置ける
・そこで抜き打ち検査でがいこつが入ってくるが
 「異常なし」という結果になる、いや異常だらけだろwww


●脱走成功後のそれ以外の場
・実際砂やハンマーを生かせば元の独房にも戻れる
 風のマントも取り戻しているので探索は楽であろう
・その際での看守等の挙動は夕方の挙動を示しているので
 一定の領域に入ると強制的に移動させられる
 ただし朝礼台とかは自由に動けるし、夜のような状態ではないのでかなり自由
・他にも色々と破壊しまくるのも一考、素材集めして仕返しするのもあり
 珍しいモノは朝礼台にあるギロチンで拷問部屋作る際に必要
 これを逃すと後はそざい島のアークデーモンの低割合ドロしか
 入手方法がなくなるので、ふざけたい人だけは回収したい
・尚、念の為荷物はその場の手持ちにあるものだけであり
 前の段階から魔法の玉とかあったとしても残念ながら使えない
 また前述通り深刻過ぎる食糧難故に下手に破壊すると飢えてしまうので注意


●何かのメモ(※脱獄王マーカスのメモ)
・私は世界中の牢獄を脱獄してきた男。人呼んで脱獄の王!
・私は今夜誰一人ぬけ出たことのない監獄島からの脱獄にいどむ。
・なついてくれたスライムを島にのこしてくのは残念だが…。
 私は脱獄の王…脱獄こそ私 私こそ脱獄なのだ。
・私はかならずやりとげる…! しかしもし道半ばで倒れたら
 誰かが私の遺志をついでくれるとうれしい。
・脱獄王 マーカス

・通常と異なりミッションを提示する機会はこのメモ読む段階
 その為、改めて確認できない感じなのでまとめた


かんごく島はVer140でも未だ戻れない島である
なのでふざけるならこの時しかないというねw


後は色んなモノが実は海を超えた先にあるというが、既に検証されてる……
まあ見事に食糧難が響きまくって祟ったのでこの辺で

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
ドラゴンハッカー
性別:
非公開
趣味:
制作関係及びゲーム
自己紹介:
気まぐれに細々と活動中。基本はツイッターだが書ききれない内容はこちらで記載。

カウンター

リンク

チャット